トップ / 免疫力をアップする体質改善

乳酸菌で花粉症改善

免疫力をアップする体質改善

発症する人との違いは体質

もはや日本人の4人に1人が発症していると言われている花粉症。このように、花粉症になってしまう人もたくさんいますが、発症しない人も多数います。その差はどこにあるのでしょうか?その答えは『体質』です。その人の体質が花粉症になるかどうかを左右するのです。

だからこそ、本当に花粉症を治したいのならば、体質改善をするしかありません。体質改善は簡単にできるものではありません。時間をかけて、根気よく続けるしかないでしょう。それでは何をすればいいのでしょうか?ずばり、体質改善に効果的だと言われているのは食生活の改善や漢方、そして乳酸菌です。

まず、食生活の改善について触れましょう。花粉症を改善した人から、「普段の食事量を半分にして、小食にした」という体験談も出てきています。つまり、食事を減らして便の量を減らし、体内に宿便を溜めにくくする。腸内環境を良くするように努めることで、花粉症が改善するそうです。

反対に、脂質や糖質の多い食事や消化するのに負担がかかる食事は、花粉症克服を遠ざけてしまうとされています。食生活をヘルシーなものにするのはもちろん、食事量を減らすことも、花粉症対策のひとつです。

次に注目したいのが「漢方」です。東洋医学の考え方では、花粉症を改善するには体を温めるのがいいとされています。トウガラシやショウガ、ネギ、ニラなどは体を温めてくれる食材です。このような食材を食べて、反対に体が冷えやすい習慣は遠ざけるようにしましょう。また、漢方薬を飲んで体質改善をするのもおすすめです。

もうひとつ花粉症対策として勧められるのが、乳酸菌です。ヨーグルトを食べて体内に乳酸菌を取り込むことで、免疫のバランスが整い、花粉症の症状が軽減するとされています。

このように、免疫力がアップする体質改善法はいろいろと存在します。自分の体質と合うものを選びましょう。

Copyright © 乳酸菌の花粉症改善効果. All rights reserved.